カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

ドゥ・ヴノージュ・プランス ロゼ

イチゴやスグリの風味が、さわやかなシトラスのアロマと組み合わさった、明るいロゼ・シャンパーニュ。アペリティフのほか、ロブスターやサーモンとの相性も良好。 4年間熟成 ドザージュ 6g/L 生産地:フランス シャンパーニュ 品種:ピノ・ノワール100%

ドゥ・ヴノージュ・プランス ロゼ

価格:

16,500円 (税込)

[ポイント還元 165ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

『シャンパン・ドゥ・ヴノージュ社』は、スイス・レマン湖のほとりを流れるヴノージュ川にその家名の由来を持ち、1837年にアンリ・マール・ドゥ・ヴノージュによって設立された由緒あるシャンパン・ハウスです。設立以来、ドゥ・ヴノージュ家の家紋が示す『伝統の尊重、確固たる姿勢で臨む騎士の精神、生活の中に芸術を見出す風雅な心』という精神をシャンパン造りに生かしてきました。 シャンパーニュの中心地"エペルネ"にある『ドゥ・ヴノージュ社』は、1837年の設立以来フランス国内のみならずいち早く海外への進出も果たし、高品質なシャンパン造りを追求してきました。2代目であるジョセフ・ドゥ・ヴノージュの時代(19世紀中頃)には、現在のラインナップの中核である"コルドン・ブルー"や"グラン・ヴァン・デ・プランス"などが生まれています。 3代目のガエタン・ドゥ・ヴノージュはアメリカへ進出。1876年にはフィラデルフィアで開催された万国博覧会でグランプリを獲得しました。19世紀後半、4代目のイボンヌ・ドゥ・ヴノージュはフランスの名門マン侯爵と結婚、パリの社交界でも ドゥ・ヴノージュのシャンパンが愛飲されました。ドゥ・ヴノージュの生産量はこの時代に100万本に達しています。イボンヌ女史とその夫はロゼ・ブリュットとブラン・ド・ノワールのラベルに描かれ、その姿を今に伝えています。 ドゥ・ヴノージュ社のシャンパン造りは少量高品質を追及してきました。その姿勢は、シャンパングループの大手であるボワゼル・シャノワーヌ(BCC)の一員となった現在でも揺らぐものではありません。フランス国内のみならず海外でも高い評価を受け、最近では2003年のロンドン・インターナショナルワインチャレンジでゴールドメダル受賞、フランスでの権威あるワインガイド『ギ・ド・アシェット』で三ツ星獲得、また有名航空会社国際線のビジネス、ファーストクラスの機内ワインとして、さらに国内外の有名ホテル、レストランなどでも愛飲されています。

ページトップへ